So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

 冬支度 [風景]

 12月に入って我が家の周囲の風景はすっかり晩秋の色になりました。

 ベランダからの眺め

 sIMG_9714.jpg


 sIMG_9710.jpg

 駅裏の山も夕日を浴びて鮮やかに


  sIMG_9711.jpg

  ネグンド楓の剪定

          sIMG_9716.jpg

  こんなに短く詰めても春になるとライムグリーンの若葉が沢山芽吹いて

  アッという間に小枝がグングン伸び木全体を覆いつくします!

  我が家のシンボルツリーです。


 sIMG_9713.jpg

 薪ストーブ用の梅の枝


 先日近くの榛名梅林の中の道を通りかかったら梅の枝を剪定していました。

 夫が車から降りて剪定した枝を譲ってもらえないかお願いしたところ

 どうぞ、と軽トラで我が家に持って来て下さいました!


 聞けば梅農家さんも毎年剪定した枝を枯らして燃やしたり処分に困って

 いたそうで上手くマッチングしました^^

   まだ、剪定した枝が沢山あるそうですが我が家の置き場所に限度があるので

 梅農家さんの畑の隅に置かせてもらう事になりました。

 薪ストーブ用の枝は最低1年寝かせて乾燥しないと使えませんので。

 おかげで次の冬用の薪が確保出来て一安心です(´▽`) ホッ 

nice!(21)  コメント(8) 

時間の止まった町 [風景]

16日の昼から夫と紅葉を見ながら下仁田の町散策に

行ってきました。

sIMG_9849.jpg

上町通りを歩いて行くと

 sIMG_9839.jpg

 薬屋さん

     sIMG_9841.jpg

     硝子戸がピカピカの家

sIMG_9842.jpg

 蔦が紅葉して・・


    sIMG_9838.jpg

    突当りに山が見える空間が良い感じ^^

       ひと昔前は子供達の遊び場だったり夏の夕方は縁台など置いて

   近所の人が夕涼みしたんだろうな~。 

sIMG_9837.jpg

窓ガラスの桟が本という字になっている家。

本屋さんだったのかな?

      sIMG_9845.jpg

      古風な町に珍しい今風な花のあしらい。

  sIMG_9854.jpg

  路地を歩けば

   

    sIMG_9852.jpg

    秋の日ざしを一杯浴びて



    sIMG_9828.jpg

    古い建物にこんな文字を見っけ!

    破れたガラス戸からカメラで内部を撮ってみると

    sIMG_9830.jpg

    ビリヤード台にカバーが掛かって柱時計がポツンと淋しそう。



  sIMG_9848.jpg

  上町通りを西に進むと鏑川(かぶらがわ)に突当ります。


  sIMG_9856.jpg

川沿いの道を下仁田の駅方面に歩いてゆくと


   sIMG_9859.jpg

   誰も住まなくなった家 あちこち見かけます。


 sIMG_9862.jpg

 鏑川の対岸の集落

 下仁田の町は周囲を山に囲まれた盆地です。

 町を歩いていると色々な場所で独特のこんもりした山が

 目にはいります。


 sIMG_9864.jpg

 下仁田と言えば、ネギです!

 ネギ祭、気になります。


 この日は遅めの昼食を日昇館というレストランで私はハヤシライス

 夫はソースカツ丼を食べました。

 昭和の雰囲気がそのまま残る店内は静かで落ち着いて懐かしい

 雰囲気と味でした!


 6月に友人と電車を利用して下仁田に行った時は2時間半かかりましたが

 車ですと我が家から40分でした。

 時が止まったような町下仁田春になったら妙義山の麓桜の里経由でまた

 行ってみようかな。

 

nice!(26)  コメント(18) 

落ち葉の季節 [風景]

11月も半ばになり秋も深まってきました。

  sIMG_9760.jpg


 sIMG_9798.jpg


 ハナミズキの赤い実と青空

sIMG_9763.jpg

春真っ白な小さい花を枝一面に咲かせていたズミ


  sIMG_9797.jpg


  ユリノ木もすっかり葉が落ちて

 sIMG_9799.jpg


           sIMG_9802.jpg

           綿毛に包まれたコブシの蕾は春が待ちきれない様子


 sIMG_9812.jpg


 早くボール投げて!

  

 我が家の庭では

 sIMG_9764.jpg

 ツワブキ

      

     sIMG_9821.jpg

     大好きなシオン

     sIMG_9822.jpg

     ミセバヤ

sIMG_9817.jpg

  小菊ちゃん

 

 

nice!(23)  コメント(14) 

マーブルと富山へ 運河の町 内川 [風景]

マーブルと富山の旅2日目は高岡市から新湊へ行って来ました。

高岡市内では伝統工芸の漆器、銅製品のお店で買い物を。

鋳物工場が集まっている金屋町の風情ある町屋の散歩を楽しんで来ました。


マーブルに内緒の話

 本当はワンコがいないともっとゆっくり高岡の伝統工芸のお店を

 見たかったんだけど・・

   ですが・・折角伝統工芸の町高岡に行ったので

 マーブルを車で待たせて記念に買ったお土産です。

 sIMG_9710.jpg

 高岡漆器のお椀とスプーン

 お粥、ポタージュ他、使い勝手が良さそうです。

    sIMG_9716.jpg

  

    取っ手が付いていますが重ねる事が出来るので便利です。

    錫のマグカップ、冷えたビールの感触がすぐ伝わって

    美味しく飲める、と夫のお気に入りになりました!

    高岡銅器の携帯用の小さいおりん。

    とっても涼やかなチ~ンという音色に癒されます。

    イラッ、としたときにチ~ンに耳を澄ませて心穏やかに^^


     高岡から次に向かったのは新湊市の内川という所です。

sIMG_9586.jpg

運河沿いに昭和の町並がそのまま残っています。

運河には橋が幾つもかかっていて東洋のベニスと言われているそうですが・・

ちょっとそれはどうでしようか?


sKIMG0191.jpg


 ですが、時が止まったようなこの風景、朝、昼、夕とボーっと

 眺めていたくなります。

 JRの旅行パンフレットの撮影に吉永小百合さんが見えたそうです。


  sKIMG0189.jpg

  私もマーブルと


nice!(24)  コメント(12) 

マーブルと富山の旅 [風景]

9月17日~19日遅い夏休み?を取ってマーブルと3人で富山に

行ってきました。

夫が黒部ダムに行ってみたい、と言っていたのですが

マーブルはトロッコ列車に乗せる事が出来ないので断念して

初日は五箇山と彫刻の町井波に行ってきました。

 

 このトンネルは?

 sIMG_9543.jpg


 点在する五箇山合掌造りの里のうち
 菅沼合掌造り集落へ向かうトンネルです。

 

 山間を縫うように国道156号を走っていると五箇山合掌造り集落の

 標識が目に入ってきます。

 誘導されて向かうと菅沼展望広場駐車場に突当ります。

 車が駐車場に入るや否やすぐさま管理人のおじさんが駐車料金を

 集金にやって来ました。かなり不愛想です[犬]

 無断駐車は絶対させまいぞ!ってな感じでしょうか(笑)


 駐車場の一角にトイレとエレベーター棟がありました。

 どうやら集落に向かうのにエレベーターを利用するようです。

 不思議に思いながらエレベーターで地下3階に降ります。

 そして、そこから先ほどのトンネルを歩いて外に出ると、

 sIMG_9546.jpg

 菅沼合掌造り集落が現れました!

 ここは険しい山間を流れる庄川の河岸段丘に現在9戸の

 合掌造り家屋が残っています。

 

 国道沿いの駐車場からこの集落まではかなりの高低差が

 あるため観光客用にエレベーターを設置したんですね~。

 

 sIMG_9548.jpg

 昔のお家大きいわね~!

     sIMG_9556.jpg


  大きすぎてカメラに収まらない?

  お母さんのカメラアングルが悪いんでしょ!

 sIMG_9551.jpg

 9月の連休最後の日なので観光客も少なくてノンビリ。

  sIMG_9553.jpg

  

sIMG_9555.jpg

 集落には見るからに清らかな流れがめぐらされています。

 生活用水として使われているのですね!

 私達も飲んでみましたがとっても美味しい水でした!

 

 五箇山合掌造り集落は岐阜の白川郷よりこじんまりと
 ひっそりした感じでした、といっても白川郷には行ってないので

 写真などで見た印象からです。

 普通に生活している場所なので観光客が大勢やって来るシーズンは

 ちょっと大変なんじゃないか、って思いますが・・・


 五箇山合掌造り集落を後にしてこの後今夜の宿荘川沿いの和園という

 宿に向かいましたがまだ時間もあったので途中木彫りの町 井波に寄りました。


    sIMG_9572.jpg

 

   sIMG_9562.jpg


                sIMG_9567.jpg

   古い町並が軒を連ねていますが殆どすべてが木彫りを生業と

   しているそうです。

   sIMG_9564.jpg

  

   電話ボックスも木彫りでした!

   町を真っすぐに進んで行くと大きなお寺に突当ります。

  sIMG_9569.jpg

  大きな山門

   

  sIMG_9570.jpg


  

  sIMG_9571.jpg

  瑞泉寺というお寺で 散り椿 という映画のロケ地になったそうです。

  江戸中期に建立されたという瑞泉寺は過去3回火事で焼失しその都度

  建て替えられ全国から集まった彫刻の職人さん達で何時のまにか門前町は

  彫刻の町になったんですって。

  現在井波には約300人の彫刻師がいらっしゃるそうで(@_@)です!

  この町から全国の寺社仏閣、お城の修復、祭の山車などの注文をこなして

  いるとの事でした。

  どことなく浮世離れした不思議な町でした!

 

nice!(14)  コメント(6) 

上信電鉄の旅 [風景]

6月7日友人と上信電鉄で下仁田へプチ旅行に行って来ました。

梅雨入りしたばかりでしたが当日はカラッと晴れて気分は上々!

友人の車で安中駅に行き信越線に乗って高崎駅で乗り換えです。



上信電鉄のホームは0番でした!

0番ホームって初めて目にしたような気がします。

そして、改札は右ホーム奥の青い看板が有る場所です。

初めて乗る上信線なので改札が何処にあるのかちょっとまごつきました。

sIMG_9732.jpg


10:13分発の電車を待っているとまもなく全体がアニマル柄の電車が到着。

あっ、そうか途中群馬サファリパークがあるんだった。

楽しいラッピング電車を撮ろうとカメラを出したのですがローカル線にしては

珍しくぞろぞろお客さんが降りてくるので車体が撮れないのでしばし待ちます。

さて、どこの絵柄が面白いかな?と考えているうちに電車は無情にもバックしながら

さっさと行ってしまいました。

ラッピング電車がしばらく停車して時間になったら乗れるんだと

勝手に思っていたのは私達でした[ふらふら]


ちなみに世界遺産に登録された富岡製糸場は途中駅の上州富岡を降りて

徒歩10分程の場所にあります。

また、群馬サファリパークはタクシーで10分だそうです。


sIMG_9743.jpg

高崎駅から下仁田駅まで1時間で到着、早速町歩き開始!

周囲を山に囲まれた下仁田の町。

時間が止まったような昭和レトロな上町通り。


  sIMG_9744.jpg

  荒物屋さんという言葉も懐かしい店先にはこんな物が。
     

  

  sIMG_9738.jpg

  古い建物が沢山残っています。こんな風に軒先を支える

  木組みが面白いな~と見ながら町歩きをします。

sIMG_9737.jpg

途中古い蔵を改装していました。

下仁田の町の活性化の為テレワークの拠点として住民から町に寄贈された

4棟の蔵を改装中でした。

道路に面した蔵はカフェになるそうですよ!

電柱が無ければもっと素敵なのにね~。

     sIMG_9748.jpg

しばらく歩いているとこの家からおじいさんが出てきて

下仁田の町の事など説明してくださりました。

そしてしきりに青石を見て来いと勧めるので

言われたように通りを真っすぐ歩いて行くとほどなく川が現れました。

  sIMG_9750.jpg

 つまりこの河原の石が青いので通称青石と呼ばれているのでした。

 写真ではあまり青くみえませんが、青い色をした岩が見事でした。


 ここ下仁田の町は地質学的に特殊な場所だそうでジオパークに認定

 されているそうです。

 不思議な形の妙義山や台形の荒船山なども下仁田なんです。

 sIMG_9746.jpg

 しばらく歩いているとこんな建物が目に付きました。

 喫茶店?でも今日はお休みなのね残念!



     sIMG_9749.jpg

 でもここはジャズを聴かせる所なんですが人間でなくてなんと!

 高崎の人気珈琲屋さんの珈琲豆の熟成蔵でし(@_@)

 ずい分こだわっているんですね~。


 お昼は駅前にある大正元年創業の常盤館で下仁田の町起こしの一つ

 ソースカツ丼を頂ました。

 群馬産の豚ちゃんのジューシーなヒレカツが沢山乗っていて

 食べきれませんでした。

 レトロな造りの個室でゆっくりお食事が出来て大満足!

 そして、気が付いたのですがカメラのバッテリーがあがっていました(´;ω;`)

 

 この日の目的地は下仁田の町からバスで15分程にある本宿(もとじゅく)

 だったのですがもう写真はありません。

 本宿は姫街道と言われ中山道の別ルートだったそうです。

   昔の宿場町の名残の建物がひっそり佇んでいる短い通りでしたが

 何か心惹かれる所でした!


 本宿には古月堂さんという和菓子屋さんがありそこのアンドーナッツが

 とっても美味しいので有名です^^

 勿論買って帰りました!

 家の前でプランターに花の苗を植えている女性と仲良くなり掘りたての

 ジャガイモを沢山お土産に頂きました。

 そして、下仁田ネギの収穫の頃また遊びにいらっしゃい!と言ってくれました。


 今回は上信電鉄で乗り換えて本宿までは約2時間かかりましたが車ですと

 妙義山の麓を下ってゆくと30分程で到着するようです。

 なので、次回は車で行きましょうと友人が言いました。

 なぜなら、ジャガイモすごく重かったのです。

 下仁田ネギはもっとかさ張るので車でないとねって^^

   お土産いっぱい持って秋になったら遊びにゆくわね、フミチャン!


 待ち時間や乗り換えがあって電車は時間がかかりますが沿線の風景や

 車では通りすぎてしまうような所を歩くと色々発見もありちょっとした

 旅の気分を味わえて楽しい1日でした!

 








nice!(24)  コメント(10) 

新緑に包まれて [風景]

久しぶりにPC開いてビックリ!

ブログを最後にアップしたのが3月20日でした。

ブログをサボっている間に季節は目に鮮やかな新緑と

爽やかな風を運んでいました。

 sIMG_9681.jpg

  sIMG_9663.jpg

マーブルは只今トカゲに夢中です。

散歩中にいきなり草むらに顔を突っ込むのですが・・

成功例を私はまだ見ていません(笑)

 sIMG_9673.jpg

 真っ白なツツジが爽やかです!

       sIMG_9666.jpg

       ヒメジョオン可愛い!

  sIMG_9677.jpg

  道路の向かい側の木立のてっぺんに紫色の花が咲いています。


  sIMG_9678.jpg

  山藤の花です。

  今の季節あちこちの山でこの藤の花を見かけます。

  葛の蔓もあちこちに勢力を延ばしていますがこの

  山藤はかなり高木に絡みついて上へ上へと伸びて
      いますので生命力はかなりのものです!


 sIMG_9613.jpg

 我が家のロックガーデンのクリサンセマムアフリカンアイ

 同じクリサンセマムの仲間で白のノースポールや
 黄色のムルチコーレは1年草ですが
 このアフリカンアイは宿根草で年々大株になり暑さ寒さにも
 強くお気に入りの花です^^


  sIMG_9644.jpg

  

    タンポポさんは青空に向かって旅立ちの準備をしています!


nice!(25)  コメント(18) 

二つの太陽 [風景]

今朝夫が「アッ、幻日だ!」と叫びました。

慌ててカメラを持ってベランダから眺めると、

sIMG_9520.jpg

AM8:15東南の空 二つの太陽が並んでいました。

約30分程明るくなったり消えかかったり束の間の幻の太陽でした。



昨日まではマーブルと散歩していると冷たい風が頬を刺すようでしたが
今朝は曇っているもののだいぶ寒さが和らいで来ました。

sIMG_9524.jpg

庭に植えたミニ葉牡丹は夜中に-6度になっても元気です。

後方の黄色いビオラは何とか身を縮めて寒さに耐えて春を
待っています。

      sIMG_9529.jpg

   水仙さんはさすがに花びらが凍ってしまいました。

   ちょっと咲くのが早かったかな?


nice!(35)  コメント(14) 

 初雪 [風景]

天気予報通り昨日の午後からこの冬初めての雪が降りました。

何時もの杉林も

sIMG_9494.jpg


雪景色は美しい!と言っていられる位の積雪で良かった^^

sIMG_9492.jpg


庭に出たマーブル。足が全部隠れていないので積雪25センチ程でした。

sIMG_9510.jpg

     sIMG_9501.jpg

     駐車場と玄関前の道路の雪かきをしていると視線を感じる!



  sIMG_9500.jpg

   早くあたしと遊んで!




nice!(27)  コメント(17) 

雲海と紅梅の花 [風景]

さかのぼって9日の朝7時半ベランダからの光景です。

sIMG_9659.jpg

森の向こうに忽然と湖が現れてビックリ!

時々この場所には朝靄が立ち込めて山や民家を見え隠れさせるのですが

このような雲海を見たのはこちらに越してきて初めてです。

靄、霧、霞それぞれ似ていますが気象学の定義ではどんな違いになるんでしょうか?


  家の前の遊歩道沿いの紅梅の花がポツリと

  sIMG_9482.jpg

  

  去年の今時分はかなり咲いていましたので一昨年の冬は
   かなり暖冬だったんですね!

  15日の月曜日にお会いした地元の方が朝車の温度計が-8度に
     なっていて洗濯物を干してるはなからパリパリになって驚いた!
     とおっしゃっていました。
     多分この冬一番の寒さだったのではないでしょうか?

  それにしても夜-2度位になる事はあっても-8度には(@_@)

  

  夕べ久しぶりに雨が降りカラカラだった地面がだいぶ潤いました。
      春を待っている植物達もほっとしていることでしょう。

  そして今までの寒さとはうってかわって今朝は暖かく
  散歩中に頬をなでる風は春のようでした^^

     しかしこの暖かさもつかの間また寒波がやってくるようですね。
      皆様風邪などひかぬようご用心して下さい!

nice!(22)  コメント(12)