So-net無料ブログ作成

群馬県立館林美術館 [風景]

19日(火曜日)かねてから行って見たいと思っていた

館林美術館に夫と行ってきました。

館林と言うと猛暑で有名です。

夏になると埼玉県の熊谷市とどっちが暑いか競い合っていますね。

群馬県には上毛カルタと言うのが有りその中に「ツ」鶴の形の群馬県

という札があります。

その鶴の首の先にある顔に当たる部分が館林市で私が住んでいる安中市は

鶴が羽を広げた脇の辺りに位置します。

という事は両市はかなり距離があるんですね。

遠いな~と思ったのですが館林美術館はちょっと気になる展示を何時も

やっているので今回夫に頼んで連れてってもらいました。

sKIMG0065.jpg

家から2時間で到着!

想像以上に巨大な美術館だった!

思わず維持費大変だろうなって思ってしまいました。



  sKIMG0078.jpg

  美術館手前の建物はレストランとミュージアムショップ

  回廊で美術館本館につながっています。


   sKIMG0079.jpg

 sKIMG0066.jpg



      sKIMG0076.jpg

    今回はこの企画 エキゾチック×モダン


 フランスで花開いたアールデコの作品の数々が展示されています。

 宝飾品 家具 衣裳 絵画 彫刻 どれも素晴らしく魅力的でした!

 例えば、コンパクト、口紅ケース シガレットケースのような物も

 漆、貝 エナメルなどの技法を駆使して美しく思わずウットリ!

 ルネラリックのガラスの作品、ポスターのシンプルでお洒落なデザイン等

 館内は東京の美術館のように混んでないのでゆっくり観賞できます。


 そして、展示物の中に 朝香宮妃殿下のブロンズ像があったのでビックリ!

 朝香宮と言えば白金台にある東京都庭園美術館の元の持ち主なのです。

 庭園美術館はアールデコ全盛期のパリに三年間滞在した夫妻が日本に帰って

 住居を建てる際に妃殿下がアールデコ様式を取り入れたそうですが

 上品で洗練された内装は妃殿下の人柄を偲ばせます。

 パリの社交界でも東洋の貴婦人として花形だったのでしょうね。


 庭園美術館がオープンして間もない頃友人と行った際に館内に

 いらした年配の男性が各部屋の説明をして下さりその時に聞いたお話です。

  sKIMG0073.jpg

 本館の左の建物は彫刻の展示室です。

 ご覧のようにともかく敷地も広く駐車場から美術館までけっこう距離があり

 夏は歩くのが暑そう!

 周囲には彫刻の小径という遊歩道がありその先には多々良沼という遊水地が

 あるそうでこれからの季節桜や木々の新緑が美しいのでしょう。


 国道354が広くきれいになったから館林行きやすいよ、という地元の方の

 情報で走ったものの関東平野の真っ只中変化のない殺風景な道を2時間は

 気分的に疲れるものがありました[ふらふら]

 なので帰りは太田桐生~高崎間は高速道を利用しましたがそれでも30分程

 短縮した位なので今度館林に行くときは一日がかりで

 周囲の散策も楽しんだ方が良さそうです。

 でも、ドライバーさんが[決定]してくれるかな?

nice!(26)  コメント(10) 

nice! 26

コメント 10

takenoko

高速を使わなければ2時間はかかりそうですね。でもとても広々とした美術館ですね。
by takenoko (2019-03-25 20:25) 

夏炉冬扇

遠距離ご苦労杣。
お揃いで美術鑑賞。仲良しが一番です。
by 夏炉冬扇 (2019-03-26 08:18) 

ラック

takenokoさん何しろ電車で行ったら乗り換えや待ち時間でさらに
時間がかかりそうです。群馬に限らず地方は車社会ですね~。

by ラック (2019-03-26 16:16) 

ラック

夏炉冬扇さん同じ群馬県でも西と東の反対側なので結構時間が
かかりましたが建物も展示物も良かったので満足でした!
by ラック (2019-03-26 16:47) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
「米沢牛」は高くて手が出ませんでした。大手電機メーカーに
勤務していた時に取引先の米沢の工場に出張に行った際に土産に
「米沢牛」をいただきました。それが唯一の「米沢牛」体験です。

by johncomeback (2019-03-27 21:33) 

ぼんぼちぼちぼち

都心の美術館と違って ひろびろ~でやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2019-03-27 21:41) 

mutumin

片道2時間、一日4時間の運転はきついですね。
朝香宮様のアールデコ様式を取り入れたお話、興味深かったです。
by mutumin (2019-03-27 21:42) 

ラック

johncomebackさん、最近姉も米沢牛送って来なくなりました^^
by ラック (2019-03-28 14:05) 

ラック

ぼんぼちぼちぼちさんなんたって都心と違って土地はいくらでもありますから^^ それでもこの美術館の建設が始まったのはバブルのさなかだったらしいです。
by ラック (2019-03-28 14:18) 

ラック

mutuminさん2時間でも周囲の風景が変化があればそれほどの事では無いのですが・・・庭園美術館は目黒駅から徒歩10分程だったと思います。アールデコ様式をさりげなく取り入れて華美でなく
素的な内装です。お庭も広く美味しいレストランもありますから
機会があったら是非お勧めです!
by ラック (2019-03-28 14:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。