So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

秋の気配 [花]

このところ朝晩は涼しく日の暮れるのが早くなりましたね。

マーブルと散歩していると秋だな~と感じる事が多くなりました。

 sIMG_0218.jpg

 


    sIMG_0217.jpg

 今日は久しぶりの青空

 夏、我が家のベランダから南の空低い位置に大きくSの字を書くように

 さそり座が見えます。

 その鈎型の尻尾に当たる位置から始まる天の川が頭上に薄っすらと見える事が

 ひと夏に一度はあるのですが今年は晴れた夜空が無く見る事が出来ませんでした。

 今夜は久しぶりに星空が見えるかも知れません。

 でも、さそり座は夏の星座なのでもう真っ赤なアンターレスも見る事が出来ません。


 我が家の庭も秋めいてきました。

 sIMG_0224.jpg


    sIMG_0225.jpg

    シュウカイドウ

    

       sIMG_0226.jpg

       ベンケイソウ

  sIMG_0227.jpg

  タマスダレ

  


        sIMG_0232.jpg

        花が大きすぎて枝がポキリと折れていたダリア

   


        sIMG_0235.jpg

        近所の友人が庭に植えた姫リンゴの実を持ってきてくれました。

        散歩の途中ドングリの実が枝ごと落ちていたので一緒に。


   sIMG_0233.jpg

   玄関の招き猫たちと青いイガグリ

    


   今月の13日は十五夜ですね^^

   お月様見えるといいな~。


nice!(24)  コメント(10) 

朝顔 [花]

今日から9月ですね!このところ朝晩が涼しくなってホッとしています。

私は毎年朝顔の種を播いて夏の朝涼しげな花を見るのを楽しみにしています。

5月中旬に種を播くと7月中旬頃から次々と開花するのですが今年は

生育が遅くやっと今頃咲きだしました。

  sIMG_0207.jpg

  東側キッチンの窓際にネットを掛けて


    sIMG_0200.jpg

 実物はもうちょっと紫色ですがお気に入りの絞りの朝顔です。

 昨年はピンクの絞り、濃いピンク 淡いピンクと種類がもっとあったのですが・・

 今年は7月がずっと日照不足で生育しなかったものも[涙]


 子供の頃夏休みのラジオ体操の会場に向かう途中の家の垣根に朝顔が咲いていました。

 夏休み=ラジオ体操=朝顔がすぐに思い浮かぶ程です。

 朝は涼しく広場の周囲の草にキラキラ朝露が光っていました。

 そんな思い出が懐かしく毎年朝顔を育てているのですが近年の温暖化で

 朝顔の咲いている時間がほんの束の間になってしまいました。

 朝の8時頃にはもうしおれてしまうのです。

 

 最近では一日中咲いている西洋朝顔がグリーンカーテンとして人気のようですが

 私としてはすぐしおれてしまっても朝顔はその名の通り朝のひと時だけを楽しむ

 昔からの朝顔がやっぱり好きです!


nice!(27)  コメント(10) 

アニマル柄のТシャツ

お盆が過ぎたとたん日が短くなって秋の気配を感じるようになりました。

しかしまだまだ暑い。

私は子供の頃から汗かきさん。

一日3回着替える事も多い。

先日洗い替えの手持ちが少なくなったのでユニクロに行ったが

思ったようなのが無くしまむらに行ってみた。

ここにも無いな~と店を出ようとしたとき目の隅に¥500という文字が。

そして、見つけました!


  sIMG_0182.jpg

  人生初のアニマル柄 でも大阪のオバチャンに比べたらとっても控えめ。

 

  柄をアップすると・・

  sIMG_0183.jpg

  バラの花と虎さんの威嚇顔

  なんたって500円という値段が魅力的!

  これなら洗って干してすぐ乾くし。

  肌触りが良いのが気に入っている。

  しばらくこのТシャツが洗い替えに活躍してくれるだろう。



  sIMG_0194.jpg

  今朝庭の石に止っていた蝶

  こちらは全身ヒョウ柄で決めています^^


nice!(28)  コメント(12) 

咲前神社 夏越の祓い [出来事]

暑い日が続いています。暑さに弱い私はグッタリ。

家事を何とかこなして過ごしています。

やっとパソコンを開いてブログアップにこぎつけました(-_-;)


さてタイトルですが、さきさきじんじゃ なごしのはらい と読みます。

安中市鷺宮と言う場所にある小さな神社ですがかなり古くからあるらしい。

我が家の地鎮祭はこの神社の神主さんに祝詞をあげてもらいました。


友人からこの神社の夏祓いの祭に雅楽の演奏と稚児舞があるから行かないか

と誘いがありました。7月31日の事です。

今まで春の大祭はチラシが入ってくるので知っていました。

桜の花の下お神楽や福だるま投げ 境内には露天が並んでどこかのどかで

昔懐かしいじんじゃのお祭りです。

しかし、夏祭りが有る事は今まで知りませんでした。

しかも雅楽の演奏があるとは。


夕方5時から宮司さんのお祓い 茅の輪くぐり 稚児舞 雅楽の演奏です。


sKIMG0087.jpg

 5時前の到着 右側に茅の輪が用意されています。

 この茅の輪を左周りに2回くぐってあと一回右周りにくぐって厄落としをします。


 sKIMG0091.jpg


 宮司さんの祝詞が始まりました。

sKIMG0106.jpg

 続いて稚児舞が始まりました。


 sKIMG0111.jpg

  稚児舞を演じた地元の小学生 可愛らしい!

 sKIMG0113.jpg

 雅楽の演奏が始まりました。高崎の雅楽同好会の皆さんです。


  sKIMG0116.jpg

  舞台では舞楽も。


  sKIMG0118.jpg

  pm7時演奏が終わって。

  夏の宵鄙の里山の神社で思いがけずに優雅なひと時を過ごしました!

  そういえば東京にいた時は国立劇場に雅楽の演奏を何度か聞きに行きました。

  雅楽だけを聞いていると必ず眠くなります。

  でも、天空と地上をつなぐと言われている雅楽の音色を聴いているといつの間にか

  時空を超えて天平の時代、シルクロードの賑わいなどを想像してしまう魅力があるのです。

  それから、様々な面を付けて勇壮な舞やユーモラスな舞の舞楽も素敵です!

  またそんな舞台を観たいな、と思っていたら・・

  この秋高崎駅東口にオープンする高崎芸術劇場の広告に雅楽&舞楽公演が出ていました!

  楽しみが一つ出来ました^^

             sIMG_0176.jpg

   音色と見た目で少しでも暑さを凌ごうと 玄関先に風鈴を吊るしてみました。

  後ろに掛けてあるのは咲前神社で買って来た厄除けのミニ茅の輪です^^


nice!(29)  コメント(12) 

アートなお宿 その2

マーブルと3人の旅2日目は寒河江から裏磐梯に向かいます。

途中以前から行きたいと思っていた諸橋近代美術館に寄りました。

sIMG_0125.jpg

広い敷地には清らかな小川が流れていてヨーロッパの中世の城をイメージした建物が一際

目を引き別世界に来たようです。

この美術館はダリの作品の収集で有名なのです。

絵画よりも彫刻が多かったので私としてはチョット残念。

でも、ゆったりとした館内でゆっくり観賞出来て窓から見える緑と共に

日常の慌ただしさから解放されるような素敵な美術館でした!


諸橋近代美術館から今日のお宿 夢がたりは車で15分程の場所です。

でもその前に途中寄った道の駅 猪苗代でとっても可愛いワンコに会いました^^

sIMG_0123.jpg

全身真っ白な6歳の女の子ねねちゃんです!

サマーカットにしてもらい尻尾だけぽんぽりんがお洒落です^^

今まで沢山のワンコに会ってきましたがこんなにも真っ白で綺麗な仔は初めて!

飼い主さんは知り合いの方から貰って来た雑種ではあるが何犬となのか

判らないそうです。

ともかくねねちゃんがとっても大切にされているのは一目瞭然です。

マーブルとツーショットを撮ろうとして飼い主さんがオヤツをマーブルに

向けたとたんねねちゃん急変!

「アタシのオヤツよ!何であの子にやるの」ってワンワン吠えていました。

ご免ね、ねねちゃん元気でね!ってお別れしました。


今日のお宿 ペンション夢がたり

sIMG_0129.jpg

3時に到着したので車で10分程の五色沼に行ってみました。

sIMG_0136.jpg


  駐車場から一番近い毘沙門沼

  最初に遊歩道から沼を見下ろした時に白い大きな鯉が一匹

  泳いでいるのが見えました。

  後でハートマークが付いた白い鯉をみると幸運が訪れると説明書きを

  目にしました。

  果たしてあの鯉は幸運を招く鯉だったのでしょうか?

  sIMG_0134.jpg

  毘沙門沼からの流れ。

  足元を流れる小川のせせらぎを見ると穏やかな気持ちになります!


  sIMG_0147.jpg

  夢がたりさんの1階食堂とロビー

       sIMG_0145.jpg

    ステンドグラス 木彫 絵画がさりげなく飾られて心地よい空間です。


       sIMG_0148.jpg

       マーブルが見つめる先には仲良し姉妹の木彫が。

 冬、外は真っ白な雪景色のなか赤々と燃える薪ストーブの側で

 のんびり寛ぐのも良いでしょう^^


   宿のご主人が言ってましたが此処は磐梯国定公園に指定されているので

 自分の敷地内でも許可無く木を切ってはいけないそうで薪を入手するのは

 離れた地域から譲ってもらうそうです。

 そっかー国定公園内に指定されると勝手な造作は出来ないんですね~。


 お夕飯は和洋取り合わせたオードブル、オマール海老のテルミドール

 スープ サラダ サーロインステーキ デザートと美味しくお腹いっぱいに。

 写真撮るより食べる方が(笑)


  sIMG_0139.jpg

  ビデオ鑑賞のお部屋がありました。

  中に入るとスクリーンの周囲の壁面にビデオデッキそれも昔のVHSが

  ズラリ。その数ジャンルを問わず600本程だそうです。

  部屋の様子が良く撮れなかったのですが相当昔の映画のビデオも。

  sIMG_0140.jpg

  あまり多すぎるので何を観て良いやら。

  その中にチエーホフ原作「子犬を連れた貴婦人」ってのがありました。

  昔若い頃読んだチエーホフ短編集にあったたような気がして取り敢えず

  手にとってみます。

  記憶では「子犬を連れた奥さん」だったような気がしますし内容については

  全く覚えていません。

  1965年 ロシア映画 モノクロです。

  内容はロシアの避暑地マルタで出会った妻子ある中年の銀行家の男と

  地方の名家に嫁いだまだ若い人妻のひと夏の不倫でしたが・・

  内容はどうでもよく途中で飽きてきたのですが女優さんがとっても可愛く

  とってもチャーミング、男優はワイドなスクリーンのせいかズングリして

  あんまりね^^


     興味深かったのは19世紀末の冬のモスクワの街を橇付き馬車が一頭立ても

  2頭立ても凄いスピードで走っていることでした(@_@)

  人も馬車も同じ道路なので事故無かったのかな?

  それにしても女優さん本当に可愛かった!

  毎日変わる衣裳も素敵でした。

  ちなみに何時も連れている犬はスピッツでした。




   sIMG_0158.jpg

   朝食の野菜のオムレツ

  自分でも時々つくるスペイン風オムレツとも違ってふんわり暈があり

  野菜の甘味がタップリ口の中にひろがります。

  コツは千切り野菜をタップリ使うことのようです。

   


  マーブルと一緒の2泊三日の旅ずーっと雨続きの頃でしたが幸い雨も降らずに

  天気に恵まれてリフレッシュ出来ました!

  

nice!(34)  コメント(22) 

アートなお宿 [風景]

長引いた梅雨のせいか何となく体が重いし今一つ体調がパッとしない日が続き

ブログもずい分サボっていました。

7月15日~17日マーブルと3人で新潟経由→寒河江→裏磐梯と気分転換の

旅行に行って来ました。


旅の一日目は高崎インターから関越自動車道で新潟市に行きました。

家を9時に出て長ーい関越トンネルを抜け湯沢、魚沼、塩沢と青々と育つ

水田を眺めながらちょうど12時に新潟市に到着。

この日の昼食は新潟港の漁協が運営している万代島鮮魚センターで日本海の幸を

頂く予定です^^

鮮魚センターの近くに行くと駐車場待ちの長ーい車の列が!

そうでした、月曜日ではあるがこの日は 海の日 祭日だったんですね~。

待つのが嫌いな夫婦は市内のお寿司屋さんを検索して行ってみたのですが・・

残念、どこもお休みでした[涙]

元の道に戻ると車の列が無くなって駐車場に入れたので鮮魚センターの回転寿司屋さんに

入ってみるとお店の中で順番待ちの行列が。

すぐに出て市場の奥にあるお食事処 瓢(ひさご)に。

此処で食券を買って椅子に座ろうとしたら30分待ちだと言われましたΣ(・□・;)

買う前に言って欲しかった!

待っている間私は市場に買い物に。

市場の中は日本海の幸が溢れていて目も眩みそう。

しかし旅は始まったばかりなのでお土産用に瓶入りの牡蠣エキス入り岩ノリの佃煮と

我が家用には村上の塩引き鮭の切り身が真空パックになって格安だったので買い求めました。

急いで戻って注文した海鮮丼私は1700円の特上、夫は980円の並を比べて

チョットがっかり、少しネタが多いかな?でしたね。

急いで車にに戻らないとマーブルが待っています。

この日は晴れて気温が27度位でしたが窓を開けていても1時間が限度です。

後ろ髪を引かれる思いで万代島鮮魚センターを後にします。

この後は山形県の寒河江市に向かいます。


sIMG_0116.jpg

以前にも利用した寒河江の旅籠屋さんがこの日の宿泊所です。

全国何処の旅籠屋さんにもワンコ連れOKの部屋があるのが有り難い!

フロントに行き宿泊料金を払い(二人と一匹で9800円)部屋の鍵を

貰います。キングサイズのベッド二つと奥に風呂とトイレが左右にあり

真ん中に冷蔵庫がありコンパクトで清潔なお部屋です。

特にベッドの寝心地が良いので私は気に入っています。

夕食は近くに食べに行くか買って来て部屋で食べても良いでしょう。

朝はフロントにコーヒー、オレンジジュース クロワッサンやロールパン等が

準備されているのも気が利いています。


sIMG_0089.jpg

旅籠屋さんのすぐ下は最上川で川沿いは遊歩道になっています。

sIMG_0091.jpg

水の嫌いなマーブルは川には見向きもしません。

先住犬のラックとアヤメだったら喜んで飛び込みそうなので

それも危険ですね。

sIMG_0101.jpg

川沿いの遊歩道は誰も歩いていないのでマーブルはノーリードで自由に走れます^^

sIMG_0102.jpg

走りまわって満足なマーブルです!


sIMG_0110.jpg

旅籠屋さんから歩いて5分程のところには市営の日帰り温泉施設

ゆーチェリーがあります。

寒河江市はサクランボの産地ですからこんなネーミングなんですね^^

この温泉施設は金の湯 銀の湯が室内で露天風呂が銅の湯と

夫々泉質が異なり広々として気持ちが良い温泉です!

しかも朝6時から夜10時まで営業していて入浴料350円!

安いですよね!

夕方6時に入浴して翌日も7時に朝風呂に行きました。

この日は車で10分程の山形牛の焼き肉屋さん山牛さんに夕食に。

一昨年の秋に寒河江に来て山牛さんのお肉がリーズナブルで美味しいかったので

夫の希望でまた寒河江にやってきたのです。

前日に予約をして念願の山形牛の焼き肉を肉好きの夫はずい分沢山食べていましたね^^


私は魚介類の方が好きなので新潟港にある万代島鮮魚センターでお食事処でなくて市場で

岩牡蠣の焼いたのやらお寿司を買ったりして外のテントで食べれば良かったと後になって

思ったりしているのでした。

次回はアートなお宿です。





nice!(26)  コメント(13) 

モナルダ [花]

梅雨の合間の庭の花の手入れをしながら思ったのですが

今年の花は何時もの年より草丈が大きい!


sIMG_0079.jpg

特に ラベンダー後方の赤と白のモナルダの丈は今までだと80㎝程の高さなのですが

今年は1m20㎝程もあり今まで見たことがないような成長ぶりです。

まして赤のモナルダは去年の6月に1本の苗を買って植えたばかりなのが1年でこんなに

株が増えて大きくなったのには(@_@)

去年芝生を張り替える際にお隣との境界が法面になっていたので

ブロックを積んで平らにする工事をしてもらいました。

結果花壇が50㎝程広がったので花達も伸び伸びしたようです!


しかし、梅雨の花アジサイが今年は冬の間に花芽が枯れてしまいました[涙]

冬から春にかけて暖かかったり急に寒さが戻ったりで対応出来なかったようです。

特に北西の冷たい風が直接当たる場所がダメージを受けたようです。

紫陽花の花芽は8月頃までに新しい枝の先に出来るのでその花芽が枯れては

もう花を見る事が出来ません。

緑道沿いの紫陽花も今年は花が咲いていないのが多く見られました!



紫陽花でも西洋アジサイのアナベルは今年の春先に伸びた枝に蕾をつけるので

気候の変化に関係無く咲いてくれるのが嬉しい。

ピンクのアナベルですが咲いてから大分日にちが経って色褪せてきています。

白のアナベルより華奢でピンクの褪せたような色も風情があってお気に入りです^^

sIMG_0085.jpg



nice!(32)  コメント(10) 

ラウンドアバウト [風景]

梅雨の晴れ間の朝のお散歩です!

sIMG_0036.jpg

 歩道脇にこんな立て看板が。

 そして、

   sIMG_0039.jpg

   ラウンドアバウトって? 環状交差点って?

sIMG_0058.jpg


  sIMG_0056.jpg

 う~んこの写真だと良く分からないでしょうが。

 ラウンドアバウトを日本語に訳すと環状交差点というそうです。

 交差点の中心を円状に囲いを造り車を左回りに誘導することにより

 信号がなくてもスムーズに走れるというシステムです。

 去年の12月から社会実験として安中榛名の駅前に群馬県初の
 ランドアバウトが導入されました。

 このシステムのメリットとして信号待時間の短縮 

 信号機の電気代の節約が挙げられています。

 歩行者も今までのように車も来ないのに信号待ちをする必要がありません。

 通行量の少ない安中榛名榛名駅前には便利なシステムです!


 さてマーブルさん久しぶりの登場です。

 お父さんがボールを投げる準備をしてます。

 sIMG_0067.jpg


sIMG_0051.jpg

ああ~こんな広い所を思いっ切り走れる幸せ!


  sIMG_0070.jpg


  sIMG_0071.jpg

  ボール命のマーブルですから^^


                いっぱい遊んで満足なマーブル

      sIMG_0072.jpg


      喉乾いたね!

      sIMG_0073.jpg

 この広場は私達のかかりつけのお医者さんが何年か前に購入しました。

 なので先生にはワンコ遊ばせる許可を頂いています^^

 2千坪の広さがあるので病院と有料老人ホームが併設されて一階にはコンビニが

 と、住民達の勝手な妄想が広まっています^^

   いつまでマーブルが走りまわれるのかな?


nice!(27)  コメント(10) 

中之条ガーデンズ ローズガーデン [花]

4日薔薇が見頃を迎えた中之条ガーデンズに行ってきました。

以前は花の駅美野原と言っていた所を中之条町が4年の歳月をかけて

全面リニューアル工事を行い完成は来年2020年春だそうです。


この広大な敷地の全面改修のチームは足利フラワーパークの大藤を手掛けて有名な

塚本こなみ氏を中心に総合プランとガーデンデザインは吉谷博光氏 

植栽表現に奥様の吉谷桂子氏

横浜イングリッシュガーデンのスーパーバイザーでバラ育種家の河合伸志氏という

日本を代表するガーデナーの皆様によるものだそうです。


ローズガーデンの様子です

sIMG_0002.jpg


蔓薔薇のゾーン


sIMG_0013.jpg


sIMG_0016.jpg


黄色系の薔薇のゾーン アクセントのブルーとのコントラストが素敵!

sIMG_0024.jpg


sIMG_0009.jpg

ここは白のゾーン

愛犬をSNSに投稿しているご夫妻は撮影に夢中でした!

この日は暑かったのでワンコもバテ気味でもういい?って

感じでしたよ。

ただこの一角は撮影者に遠慮して貸切状態でした。

気持ちはわかりますが大勢の人がいらしている時はいかがなものかと。

以前マーブルを連れてドッグランのある道の駅に行った時にもイヌ用の遊具の

場所で2匹の犬を撮影している方がいていつまでたっても終わらないので

マーブルを遊ばせられずに帰った事があります。

    sIMG_0021.jpg


薔薇と共に植えてある花の植栽がこのローズガーデンの魅力です!


sIMG_0032.jpg


  sIMG_0028.jpg


  sIMG_9948.jpg


  周囲の里山の風景に溶け込んで。


     sIMG_0025.jpg


 薔薇のアーチを楽しむ人々

 

 中之条町は群馬県北西部吾妻郡の行政の中心地で、人口約1万6千人程の町です。

 四万温泉、六合村 ラムサール条約に認定された湿地帯など自然豊かな町です。

 町おこしのの一環として始まった中之条ビエンナーレは国内外のアーチストが

 自由な発想で街中の各所で作品を表現する事で有名になりました!

 この中之条ガーデンズもその一環なんでしょう。


 しかし、素敵なガーデンの施設に残念な事が・・・

 ガラス張りのレストランからは緑豊かな園内が見渡せて良い感じなんですが。

 メニューを見て[がく~(落胆した顔)]


 群馬名物 おっ切り込み(うどんの一種)カレーライス おにぎり等

 郷土料理との事ですが。これらが美味しくないという事ではないのです。

 素敵なガーデンにふさわしいメニューを是非お願いしたいものです!

 ガーデナーの皆さんに負けないフードコーデネーターを選ぶべきですね。

 


 ローズガーデンの手前に吉屋桂子さんの手掛けた巨大なスパイラルガーデンが

 あり楽しみにしていたのですが此処はまだ植栽が揃っていなくて残念!

 渦巻き状の花壇に様々な花が咲いたらそれは見事な事でしょう!

 尚、入場料は無料でした。


nice!(30)  コメント(16) 

植物は聞いている。 [花]


我が家の庭には1本のスモークツリーがあります。

1m程の苗木を植えて今年で7年目になります。

しかし5年経っても花は殆どと言っていいほど咲きません。

木だけグングン伸びて行き夏になると葉がうどん粉病で白っぽくなり

見た目も良くないのです。

そこで昨年の秋に伸びた枝を思い切り良くバッサリと切り

全体をコンパクトにしました。


そして、これで来年花芽が付かなかったらもう処分しようと思ったのです。

sIMG_9936.jpg

 咲きました!


  sIMG_9941.jpg

  今年やっとスモークツリーらしくなりました!


  やっぱり植物ってちゃんと心の声を聞いているんだなと確信したのです。

  前回アップしたモッコウバラは東京の家で鉢植えにして6年目頃に
  幹だけ太くて花付が悪くなった頃がありました。

  このときもこんな狭い所にもう無理なのかな~来年の様子では処分しようか?

  と思っていたら次の年はまた沢山花がさいたのでした!


  植物って同じ所でじっとして物も言わないけれどちゃんと意志があってこちらの

  考えていることはみんな分かっているんだな~と。

  なので中々花が咲かない植物には切っちゃうよ!って脅かす事にしています(笑) sIMG_9945.jpg

今我が家の庭はラークスパー(チドリソウ)が満開です!

そして今朝その中に植えてあるタチアオイに花が2輪咲いているのを発見!

って事は梅雨入り間近でしょうか?


   sIMG_9944.jpg


 (タチアオイは梅雨の花 梅雨入り頃に咲き始め梅雨明け頃に咲き終わるから。)


nice!(29)  コメント(16) 
前の10件 | -