So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ミス・マーブルと初雪 [風景]

ミス・マーブル、大変!起きて!
sIMG_8654.jpg

  な~に、まだ眠いのに、
sIMG_8656.jpg

   おや、大変!辺り一面真っ白

 sIMG_8726.jpg
  まだ11月だというのに雪が降るなんて

sIMG_8724.jpg

事件かと思ったらこの冬?いやまだ秋なのにこの雪景色
こんな日はボール遊びに限るわ

sIMG_8744.jpg

sIMG_8731.jpg
  捕まえたわ!

 いや(@_@)ですね!11月24日に関東地方に初雪が。
  東京では11月の雪は54年ぶりだそうです。
  その頃は東京に住んでいましたがそんな前の事記憶にありません。
 

  群馬に越して来てからも11月の雪は初めてです。
 昨日は7センチ程積もりましたが今朝は天気が良く
 歩くところはもう雪は殆ど溶けていました。
sIMG_8748.jpg

   sIMG_8728.jpg

   ハナミズキの真っ赤な実と雪の名残

   sIMG_8750.jpg

   ご近所のお庭のビオラが何だか雪を楽しんでいるみたいです^^


紅葉のめがね橋 [風景]

昨日16日天気が良かったので紅葉を見に碓井めがね橋に
行ってきました。
車から降りてしばらく歩くと
sIMG_8668.jpg

sIMG_8673.jpg

sIMG_8675.jpg

 青空と樹々の紅葉を背景に煉瓦造りの堂々とした橋梁が
   目の前に現れます。
   この通称めがね橋の説明はこちらで[右斜め下]

 sIMG_8678.jpg

 sIMG_8686.jpg
 橋の上は遊歩道になっています。
 また廃線になった信越線の線路跡はアプトの道として
   煉瓦造りのトンネルを幾つも通って熊野平駅跡まで
 ウオーキングコースになっています。
  sIMG_8682.jpg

sIMG_8669.jpg
橋の下は溪谷になっています。

   sIMG_8693.jpg

   古木はこのめがね橋の歴史をずっと見ていたのでしょう。

   また、めがね橋を少し下った所は碓井湖という人造湖があり
     紅葉をみながらの湖畔巡りも良さそうですが今回午後に
   夫の仕事の整体の予約が入っているので12時ちょっと過ぎて
    家に帰って来ました。
        安中市に住んで7年になりますが都会の便利さはありませんが
        車で30分程であちこち自然豊かな場所に行けるので良い所だな
   とつくづく思っています。
       本当に住めば都です(⌒∇⌒)      


秋も深まって [風景]

11月に入り秋もだいぶ深まって
ストーブの季節になって来ました。
ちなみに今年は11月1日の夜急に冷え込んで
この秋初めてストーブを焚きました。
昨年より早いような気がしますが流石に毎日ストーブを焚くという
ほどではありません。

そして、何時ものお散歩コースで後ろから誰かが?
sIMG_8548.jpg

仲良しの二匹
マーブルちゃんおはよう!フーコちゃんおはよう!
sIMG_8549.jpg

歩けば何処も秋の色
sIMG_8551.jpg

        sIMG_8552.jpg

 そんな中に変わり種が
sIMG_0243.jpg
我が家のオリーブの木ですが・・
落葉樹は秋に葉が落ちるのですがオリーブはこの時期
若葉の季節なんですね~
8~9月頃古い葉が落葉して9月末から10月に新芽が出るんです。
まさにオリーブ色の葉っぱです!
    sIMG_0240.jpg
           気が付いたらオリーブの実が一つだけついていました!
           
           違った種類を二本以上植えないと結実しないと言われている
           オリーブの木ですが一本でも実がなる種類を植えて6年目で
           やっと実が付きました。
           健気で可愛い^^


アイリスの丘 ダリア園 [花]

家から車で15分程の場所に アイリスの丘という園芸施設があります。
その名の通り5月は園内は様々なアイリスが咲き誇りその後初夏までは
ヘメロカリスやフロックスその他ハーブなどが咲いています。

そして今年の10月からダリア園を新たに開設したというので
10日に見に行って来ました。

sIMG_0239.jpg

手作り感いっぱいの素朴な入口を入ると

sIMG_0215.jpg

沢山のダリアがお出迎え

sIMG_0219.jpg

   sIMG_0218.jpg

         sIMG_0220.jpg

sIMG_0224.jpg

    sIMG_0223.jpg

sIMG_0222.jpg

sIMG_0227.jpg

sIMG_0232.jpg

           sIMG_0226.jpg

sIMG_0237.jpg

sIMG_0238.jpg

ここアイリスの丘は里山の一角、小高い丘陵にあります。
他のダリア園のように整然と植えてあるのではなく起伏のある
園内を歩いてダリアを観賞するのですが足元は雑草があったりと
かなりゆるーい感じのダリア園です。

でもそこがここアイリスの丘の良い所で思いがけない所に
華やかなダリアの饗宴を見られる楽しさがあります。
あまりにも美しかったのでご近所の皆さんに教えてあげて
翌日すぐ行った方が素晴らしいと喜んでいました^^

宇(そら)という名の付いた純白の巨大輪のダリア素敵でした!
直径25センチ程ありまさにダリアの女王様。
見とれて写真を撮るのを忘れてしまったのが残念!


青空の下で遊ぶマーブル [ワンコ]

秋もすっかり深まってきた遊歩道。
sIMG_8520.jpg

   sIMG_8522.jpg

 ススキもコスモスも青空に良く似合う。

sIMG_8505.jpg

sIMG_8524.jpg

このシルエットは?

  sIMG_8546.jpg

   ボールで遊ぶマーブルの背後に妙義山がくっきり

  sIMG_8539.jpg

  マーブルが何か見つけた!

  sIMG_8540.jpg

  サワガニです!それにしてもこんな所に何故?
      何処からきたのでしょう?
      以前別の所でサワガニを発見したマーブルは鼻先を
      ハサミでやられて キャン!と飛び上がっていました(笑)
  今回は慎重に見つめるだけ。学習したのね^^

sIMG_8533.jpg

 遊び疲れて一休み。
草むらがマーブルと同じ色になるのももうすぐです。


10月の庭の花 [花]

9月の長雨で我が家の庭の花達の中にはうどん粉病や
赤さび病などになって元気のない花が出てきました。

10月も半ばやっと秋晴れの日が続き花達も気持ち良さそう。
sIMG_0197.jpg

7月から次々と咲いているエキナセア
秋深くなってオレンジ色が一層鮮やかに。
うどん粉病になって全部切られたフロックスから
新しい枝が出て季節外れの花を咲かせています。

sIMG_0200.jpg
去年のこぼれ種のトレニア次々と花が咲いています。

 sIMG_0201.jpg
ベゴニアとトレニアは雨続きでも元気
むしろ乾燥の方が弱いのかも知れません。

      sIMG_0195.jpg

      カラフル久留米ケイトウは葉がボロボロになってしまったので
      切り取ってキバナコスモスと少し黄色くなったモナルダの葉と一緒に。

sIMG_0211.jpg
種を取るために切り詰めておいた朝顔から新枝が伸びて
いつの間にか花が咲いていました。

   sIMG_0202.jpg

sIMG_0210.jpg

やっぱり都会の方が便利で住みやすいと越して行ってしまった
花友達から頂いたダリアの葉がうどん粉病で白くなってしまったもの
沢山花が咲いて庭の一角が華やかになりました。

  sIMG_0196.jpg

 家の周囲に嫌というほどあるススキを 庭のコスモス
 オオイヌタデと一緒に活ければ玄関は秋の野原に。


柿の葉寿司 [料理]

久しぶりに秋晴れの朝遊歩道沿いにある柿の木の1本が他より早く
紅葉していました。

sIMG_8504.jpg
一昨年あたりから木々の紅葉が早くなっているように思います。
街路樹のユリノキは紅葉というより枯葉状態ですでに半分くらい
落葉していますし。

7年前ここに住み始めた頃は10月の終わり頃から木々の紅葉が
始まり11月頃が見頃だたのですが・・
気候条件が少しずつ変わっているのを実感します。
それにしても柿の葉の紅葉じっくり見れば見る程美しい!
  sIMG_0207.jpg

そして、紅葉した柿の葉でこんな物を作りました。
 sIMG_8499.jpg
        sIMG_0208.jpg

       柿の葉寿司です。

  毎年早くなるような落ち葉、道路や庭の落葉掃きが
     日課になってきました。
     さて、ある日の事夫が庭の落葉掃きをしてくれました。

 sIMG_8503.jpg

 こんな形になっていた!
   昔、結婚したばかりの頃だったら
  まあ!私の為に、と感激した事でしょうが(笑) 

 時が経てば夫も思い付きでこんな形に落ち葉を集めただけで。
   私は私で後でゴミ袋に入れましょう、と思っているうちに
   また風が吹いてせっかく集めた落葉はまた庭中に散って行きました。
 
 


青パパイヤ [料理]

家から一番近い農産物直売所に行ったおり
珍しい物が売っていた。
 sIMG_8496.jpg

 沖縄産青パパイア
   右の柑橘類は頂き物のスダチとカボスです。
   同じ色だったのでなんとなく並べて見ました。

 パパイアを見つけた時は(@_@)
   思わず雛にはまれな、って(ちょっと対象が違いますが・・)
   だって、ここの農産物直売所の名前は
  「 田舎の八百屋」です。
   ほとんどが近くの農家さんが季節の野菜を持ち寄って販売しているので
   トマト、キュウリ ナス インゲンなど新鮮な野菜が安く手に入る所です。
   なのでパパイアが店先に出ている事自体とっても珍しい!

 パパイアを目にした瞬間かれこれ20年程前に友人と行ったベトナムの
   ベトナム航空の機内食で食べたパパイアのサラダを思い出した。
   美味しかったのだ。
    一個220円で安い!迷わず買いました。

  sIMG_0205.jpg
     ベトナム料理と言えばパクチー
     しかし我が家にはパクチーと言った途端飛び上がらんばかりに
     嫌がるお人がいます。
     で、代わりに庭の隅っこに植えてあるイタリアンパセリーを
     彩りに使う事にしました。
  調味料は青唐辛子とニンニクをすり潰して砂糖、ナンプラーと
     ライムの代わりに先ほどのスダチを使います。

  今都会ではパクチーブームらしいですね。
     夫はテレビでその様子を見てなんだか悪態をついていました(笑)
     ナンプラーもパクチーもタイ語でベトナムではヌクマム、
     パクチーはなんていうのでしょう?

  さて、パパイアは千切りにして先ほどの調味料にしばらく漬け込み
     蒸し鶏と柿の実、イタリアンパセリーと和えて食します。
     ベトナムに行った際買ってきたバチャン焼きのお皿が久しぶりに
  日の目を見ました。

 sIMG_8497.jpg

 さて、夫はキッチンで青い葉っぱをちぎっている様子を怪しんでいたらしく
  「これ、何?パクチーじゃないよね?」
   パクチーの匂いがしていないけど警戒したらしい。
   美味しかった!と言ってくれたのでホッとする。

 もうかれこれ25年程前池袋の雑居ビルにベトナム料理という
   看板を見て夫と入ってみた。
   客は私達二人だけで美味しかったけどチョッとクセのある味だった。
   その後また行ってみたらオーナーが代わっていて
 お店も 明るい雰囲気になって料理も親しみやすく種類も増えていた。
   それからは何度となく夫の友人達やみんなで足を運びました。
   何度も行ってそろそろ飽きたのでしばらく遠ざかっていた。
   そして、ある日久しぶりに店に行ってみたらとっても混雑している。
   テレビで紹介されたらしい。
  オーナーもまた代わっていたしメニューも変わっていた。
   それ以来その店には行っていない。

 不思議なのはそのころ夫は生春巻きなどにパクチーが入っているのに
   しっかり食べていたので「前は食べていたじゃない?」と言うと
  「 若かったから何でも珍しくて食べた。今は食う必要が無い」でした。

  sIMG_0204.jpg

  遊歩道に植えてある柿の木の紅葉が美しかったので集めて来ました。
      ついでに柿の実も一個。
      これは先ほどのパパイアのサラダに入れて食べました!
      そしてこの柿の葉はある料理に使われました。
  次回は柿の葉の料理ご紹介します^^
   
    
     
    


金木犀の香る頃 [風景]

今日も小雨が降ったり止んだり、
早く爽やかな秋空を見たい!

久しぶりに雨がやんでマーブルの散歩もゆっくり出来たこの日。
sIMG_8483.jpg
街路樹の紅葉が始まっています。

   sIMG_8481.jpg

   ハナミズキの実も赤くなっています。

   sIMG_8487.jpg

   うん? この香りは?
    マーブルの背後の木から漂ってくる 

   sIMG_8485.jpg

   金木犀の時期なんですね~

   我が家の垣根に近所の子達が集まっています。
 sIMG_8491.jpg

 みんなのお目当てはこれ!
   サルナシの実です。
   猿梨=マタタビ科の植物で本州の山間地に自生していて
            蔓は弾力性があり粘り強く昔は蔓橋に使われたそうです。
            栄養価も高く森に棲む熊や猿など動物が好んで食べる。
           ( ウイキペデアより)
   別名シラクチとも言い私は7年前岩手県のシラクチの里という
   所の通販で購入しました。

  
 sIMG_8492.jpg

 キウイの仲間サルナシの実が熟して食べごろになってきました。
   小さいけれど甘酸っぱくて緑の果実はキウイそっくり。
 ビタミンCもたっぷり!
   近所の子のお楽しみになっています^^

  sIMG_8493.jpg

  子供達に囲まれてしまったマーブル
   実はマーブルは子供が苦手です。
  でも大人しいのでみんなマーブルちゃんって言って
   撫でてくれるのですが・・・
 その間じっと我慢するマーブルです[あせあせ(飛び散る汗)]

 おまけ

 sIMG_8473.jpg

 先日見かけた貝塚ならぬ栗塚?


 


ヒガンバナが咲いて [風景]

お彼岸に入って相変わらず雨の日が続いています。
20日久しぶりに雨が止んだので朝のマーブルの散歩を
少し足を延ばしてみました。

sIMG_8414.jpg

新幹線駅前の住宅地を下ると昔からの集落があります。

sIMG_8416.jpg
道路脇の小川も降り続く雨で水量が多くなっていました。

sIMG_8412.jpg

前日の激しい雨で刈入れまじかの稲が倒れています。
畦にはヒガンバナが咲き始めました。

    sIMG_8413.jpg

sIMG_8428.jpg
さて、また我が家のある所に戻ってきました。
あれ?お母さんは?

道路沿いの法面に白い男郎花(オトコエシ)
が咲いています。
近頃このオトコエシを良く見かけます。
雑草でもこんな風情のあるものだったら歓迎です^^

sIMG_8432.jpg

sIMG_8435.jpg
この遊歩道には3本の柿の木が植えてあります。
右手前の木がそうです。

   sIMG_8434.jpg

   前回9日に撮った時はまだ青い柿でしたが
        2週間後のこの日少し色づき始めました。

   この柿が富有柿で以外に美味しい事に気が付いたのは
        3年前でした。
         散歩の途中赤く色づいた実を1個持ち帰り食べてみたら
         美味しかったので近くの人に教えてあげました。
         翌年の秋瞬く間に美味しい柿の事は住民にひろまり
   あっという間に柿の実は無くなりました。
         まだ若木なので数が少ないんですね^^

      さて、今年は誰が一番乗りか?果たして我が家に柿の実が
        手にはいるでしょうか(笑)

 sIMG_8433.jpg

 ズミの実もだいぶ黄色くなってきました。
 春には枝一面に白い小花が覆ってとても綺麗。

sIMG_8437.jpg

  最後は我が家の玄関前の萩の花です。
      




 


前の10件 | -
メッセージを送る